スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PR

勝海舟の子孫がデザインした龍馬の焼酎

11月19日(毎年11月の第3木曜)は
ボージョレ・ヌーヴォーの解禁日だそうですが
なんか以前より静かな気が・・・^^;
昔は解禁日といえば異常な盛り上がり方してませんでした?

今年は価格破壊も進み¥700台のものまであるそうです。
安くなりましたね~

でも、味はいいようで
「50年に一度あるかないかのできの良さ」
と言ってる専門家も居るとか。


さて、ボージョレ・ヌーヴォーかどうかわかりませんが
江戸時代の出島でも「赤い洋酒」が飲まれていたようで
当時は「珍駄酒」と呼ばれていたそうです。

この「赤い洋酒」をイメージした焼酎が
長崎県・佐世保市で商品化されました。

その名も『出島の珍駄酒』
鮮やかな赤色をした佐世保産ブルーベリー焼酎だそうです。


ブルーベリー焼酎って今まで聞いたこと無かったので
「そんなのあったのか」って驚きなんですが
関わった人たちもなんかすごいです。


そもそも発案したのは佐世保市にある
「堀内商事」という会社の社長さん、
この社長さんが幕末の写真家・上野彦馬の縁戚である
「海援隊龍馬倶楽部」の会長さんへ仲介を依頼。

勝海舟のやしゃご(孫の孫)に当たる
ガラス工芸家が彦馬撮影の龍馬の写真をもとにデザイン。

さらに坂本家9代目当主の承認を得て
龍馬が家族にあてた手紙の署名も
掘り込んであるそうです。


そうそうたる名前がずらり^^;

かなり力が入ってますね~。


製造元は佐世保市の「梅ヶ枝酒造」
価格は720ml入りで¥2,835
限定5千本を全国の龍馬関連イベントで販売するそうです。

同じデザインのグラスセットもあるみたいですよ。


幕末の英雄コラボを味わってみてはいかが^^



堀内商事 ホームページ
梅ヶ枝酒造 楽天市場

関連記事
PR

コメント

非公開コメント

☆リンク参加ありがとうございます☆
コメント欄に失礼致します。雑誌・新聞型ブログリンクサイト向上blogコムです。
リンク登録が完了しましたのでご報告させて頂きます。間違い・変更等御座いましたらご連絡ください。(リンク登録ジャンルについては「新着ブログ一覧/過去の新着ブログ」をご参照下さい。)
ブログ紹介に力を入れて運営していきますので、今後のブログ生活のプラスαとして是非ご活用ください。

追加・変更・削除やタイトル変更などは「リンク情報の変更」ページ内に設置している各種掲示板にてお受けしております。
変更登録完了のお知らせ等は、登録頂いたブログのコメント欄にてご報告させて頂きます。
その他ご質問・ご要望等御座いましたら管理人室のコメント欄へお気軽にご連絡下さい。

リンク参加して頂きどうもありがとうございます(^^)。
今後ともよろしくお願い致します(^^)。

雑誌・新聞型ブログリンクサイト向上blogコム
http://kojo-com.main.jp/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。